ささみさん@がんばらない

アニメ『ささみさん@がんばらない』
©日日日・小学館/製作委員会@がんばらない
\この作品を見るならココ!/
\この作品を見るならココ!/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
31日間無料
今すぐ見る

ささみさんは引きこもり。着替えるのも、食事するのも、がんばらない。生活の面倒を見るのは、奴隷体質のお兄ちゃん。ささみさんの日課は、パソコンに繋がれた『お兄ちゃん監視ツール』で外の世界を覗くこと。外の世界では正体不明の美少女三姉妹とお兄ちゃんがキャッキャウフフでラブコメ中って…間違ってる絶対!!

話数全12話
放送2013年冬
制作シャフト
声優月読鎖々美:阿澄佳奈/邪神つるぎ:斎藤千和/邪神かがみ:花澤香菜/邪神たま:野中藍/月読神臣:大塚芳忠
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
31日間無料
今すぐ見る

レン
タル
30日間無料
お試しする

レン
タル
30日間無料
お試しする
注意

海外の違法動画サイトで視聴するとウイルスに感染する恐れがあります。

ウイルスに感染すると個人情報が漏洩することもありますので、動画配信サービスで安全に視聴しましょう。

動画配信サービスのメリット
  • ウイルス感染の心配なし
  • 邪魔な広告なし
  • 邪魔な字幕なし
  • 高画質・高音質

こちらの動画配信サービス はお試し期間に解約すると料金はかかりません。

第1話『明日からがんばる』

ささみさんは引きこもり。着替えるのも、食事をするのも、がんばらない。生活の面倒を見るのは、奴隷体質のお兄ちゃん。今日も学校に出勤するお兄ちゃんを布団の中から見送りながら、パソコンに繋がれた「お兄ちゃん監視ツール」で外の世界を覗く日々。そんなある日、バレンタインの朝に『おべんと』と称してお兄ちゃんにチョコをあげたささみさんは、それがきっかけで、ある“惨劇”に巻き込まれることに…。

目次に戻る

第2話『自宅警備員』

近頃、桜ノ花咲夜学園では、学校に登校してくる生徒が激減する現象が起きていた。休んでいる生徒のほとんどは、巷で流行っているSNSサイト『八岐大蛇SNS』を利用していることが判明。何か改変が関わっているのではと睨んだ邪神三姉妹は、ネット環境の整ったささみさんの家で『八岐大蛇SNS』を調べることに。勝手に部屋に乱入してきた三姉妹に、心底迷惑そうにするささみさんだったが、それには密かな理由があって…。

目次に戻る

第3話『働いたら負け』

八百万の神々と最高神の関係について、自宅PCで鎖々美レポートにまとめるささみさん。最高神のちからを受け継ぐ『月読一族』の存在と、これまで自分が置かれてきた環境や修練の日々、そして、お兄ちゃんを連れて自分がそこから逃げ出したこと…。そんな自分自身や過去を振り返りながら、ふと胸元に違和感をおぼえたささみさんが見たものは、信じられないような光景だった…!

目次に戻る

第4話『実家に寄生』

お兄ちゃんの部屋でささみさんが見つけた一枚のDVD。“極秘”と書かれた怪しげなその中身は、社会復帰を果たしたささみさんを応援し、その様子を撮影・記録する『ササミ・ウォッチ・プロジェクト』だった!? 邪神三姉妹とお兄ちゃんがこっそり見守る中、与えられた試練(おつかい)をクリアしようとするささみさん。ところが、事態は思わぬ方向へと転がっていき…。

目次に戻る

第5話『まだ本気出してないし』

ついに学校に通うようになったささみさん。当面の目標は、「お友達」をつくって、残り少ない高校1年生の学園生活をエンジョイすること。でも、友達のつくりかたが分からない…。そこで同じクラスのかがみに、照れ隠しで『友達の練習台になって』とお願いすることに。初めてできた友達に、嬉しさを隠せないささみさんとは反対に、かがみはなんだかつれない態度で…。

目次に戻る

第6話『迷惑かけてるのは親だけ』

放課後、夕暮れの街でお母さんと出会ったささみさん。巫女装束のお母さんは昔と変わらず厳しいけど可愛くて、ささみさんは懐かしい気持ちでいっぱいに。ゲームセンターや家電ショップをめぐって、お母さんとの初めての買い物を楽しんだ後、一緒に夕ごはんを食べながら、ささみさんはお母さんに、告げたくなかった言葉を告げるのだった。

目次に戻る

第7話『声の出し方忘れた』

根の国から黄泉がえった呪々に、月読神社の跡地へと連れて来られたささみさん。つるぎは呪々によって根の国に落とされ、かがみはボロボロで動けない。たった一人残されたたまは、涙をこぼしながら月読神社へと向かう。そして呪々は、意識の朦朧としたささみさんに最後のお務めをするよう、冷たく言い放つのだった。

目次に戻る

第8話『戦略的孤独』

『天岩戸』を出現させ、“引きこもり”ならぬ“立てこもり”を始めたささみさん。心配したかがみ、たま、お兄ちゃんは強行突破を試みるも、最高神のちからで迎撃するささみさんに太刀打ちできない。ようやく根の国から帰還したつるぎの協力もあって、天岩戸を突破したかがみ達だったが、ささみさんが立てこもっていたのには、誰にも相談できない理由があって…。

目次に戻る

第9話『できないんじゃない』

過去の月読神社を襲った殺生石ゴーレム…。そこに宿っていたのは、悪徳オカルト結社アラハバキの刺客『天秤で遊ぶ玉藻前』だった。歴史の改変能力を持つ玉藻前は、幼い頃のささみさんに密かに取り憑き、ささみさんが「過去を変えたい」と願う瞬間をずっと待っていたのだった。絶体絶命のささみさんのもとに、突如つるぎと呪々が現れて…。

目次に戻る

第10話『見えない敵と戦ってみる』

高校2年生になったささみさんは、クラスメイトの蝦怒川情雨の“秘密”を偶然目にしてしまい、彼女と二人だけの秘密を共有することに。そんなある日、情雨がクラスの懇親会として、2泊3日のお泊り旅行を計画する。懇親会を楽しみにしていたささみさんだったが、運悪く旅行当日に風邪でダウンしてしまう。どうしても諦めきれないささみさんは、たまに協力してもらうことで、懇親会に参加する方法を思いついて…!?

目次に戻る

第11話『恋愛なんて都市伝説』

情雨の計画した旅行中。お風呂で背中の流しっこをして情雨と友達になろうと奮闘するささみさん。しかし情雨は、距離を縮めようとするささみさんを宿敵として警戒していた。そんな中、近くで催されている縁日に行こうという話になり、それならば情雨も誘いたいというささみさん。情雨は淡島さまと玉藻前の助言もあり、一緒に縁日に行くことにするが、友達としてだんだんと距離が近づいていく二人の姿を見たかがみはついに…。

目次に戻る

第12話(最終回)『明日もがんばらない』

縁日をささみさんと一緒に回れることを少しでも期待してしまった情雨は、裏切られることの寂しさと、傾き始めていたささみさんへの気持ちを振り切って、悪徳オカルト結社アラハバキの総力をあげて「世界征服作戦」を遂行するべく、行動に出る。すべては私利私欲のために…。圧倒的な力を振るう情雨と玉藻前によって倒されていくたまとかがみ。そしてついに姿を現した九頭竜に、ささみさんは隠していた事実を打ち明ける…。

目次に戻る