あの夏で待ってる

アニメ『あの夏で待ってる』
©I*Chi*Ka/なつまち製作委員会
\この作品を見るならココ!/
\この作品を見るならココ!/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
2週間無料
今すぐ見る

空は、とても青く澄み渡って。入道雲が、向こうの山を隠すほどに湧き上がって。それはいつもの、僕らの街の風景なんだけど。でも、かけがえのない「夏」だったのだと思う。その男の子には、「なにもないけど、なにかしたい」って漠然とした気持ちがあって。だから仲間と一緒に、映画を撮ろうと相談しているところで。そんなとき、「特別」な女の子が、この街にやってきたんだ。そして。男の子の気持ちを、「特別」にしたんだ。男の子の名前は、霧島海人。女の子の名前は、貴月イチカ。彼らの夏が始まる。僕らは、あの夏で待ってる――

話数全12話
放送2012年冬
制作J.C.STAFF
声優貴月イチカ:戸松遥/霧島海人:島﨑信長/谷川柑菜:石原夏織/石垣哲朗:荻原秀樹/北原美桜:阿澄佳奈/山乃檸檬:田村ゆかり/りのん:日高里菜/霧島七海:久川綾/小倉真奈美:大浦冬華/樹下佳織:茅野愛衣/有沢千春:井口裕香/貴月エミカ:堀江由衣
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
2週間無料
今すぐ見る

見放題
31日間無料
今すぐ見る

レン
タル
30日間無料
お試しする
注意

海外の違法動画サイトで視聴するとウイルスに感染する恐れがあります。

ウイルスに感染すると個人情報が漏洩することもありますので、動画配信サービスで安全に視聴しましょう。

動画配信サービスのメリット
  • ウイルス感染の心配なし
  • 邪魔な広告なし
  • 邪魔な字幕なし
  • 高画質・高音質

こちらの動画配信サービス はお試し期間に解約すると料金はかかりません。

第1話『困ります、先輩。』

高校1年生の霧島海人は、8mmカメラを片手にレンズ越しに見える湖の風景を眺めていた。すると突然、天空から眩い光が差し込み突風にさらされ、そのまま湖に落ちてしまう。そして次に海人が目を覚ましたのは、なぜか、自室のふとんの上だった。その当日、海人が通う高校の3学年に赤毛の少女・貴月イチカが転入してくる…。

目次に戻る

第2話『先輩といっしょ…』

イチカに抱きかかえられている海人を見て、卒倒する七海と困惑する柑菜。2人は、海人たちを問い詰めるが、行くあてのないイチカに同情した七海は、霧島家での下宿を許可してしまう。明朝、出張へと向かう七海を見送り、買い物を済ませた海人たちを待っていたのは、映画制作の決起集会するために集まった檸檬たちであった…。

目次に戻る

第3話『先輩が言っちゃう…』

昨夜のイチカとの出来事を悪い方にばかり考えてしまう海人は、自分の行動の気恥ずかしさにやむにやまれず学校をサボってしまう。イチカもそんな海人の行動の理由が分からずに思い悩む。一方、柑菜は、海人のことが気になって、こっそりとお見舞いに向かうのだが、檸檬に悟られ8mmカメラを片手をに尾行されることに…。

目次に戻る

第4話『先輩はすごかった。』

関係が微妙にギクシャクし始めたイチカと海人。頑張ってお弁当を作ってみたり、普段より早く登校してみたり、いつもと違う様子の二人を不思議に感じる檸檬や哲朗。そんなある日、海人は哲朗の姉・真奈美の買い物に無理矢理付き合わされる事になる。偶然2人を見かけたイチカはその親しげな様子に憤慨するのだが…。

目次に戻る

第5話『先輩はヒロイン。』

夏休みが始まり、本格的に映画制作を始めることになった海人たち。しかし事前の打ち合わせもなく、撮影現場で檸檬から脚本を渡され、行き当たりばったりの撮影が続く。そして気がつけば監督の海人がヒロイン役のイチカの相手役となることに。良い雰囲気で演技を続ける2人を見つめる柑菜は1人ヤキモキするのだった…。

目次に戻る

第6話『先輩にライバル。』

真奈美からのプレゼントで、映画撮影を兼ねて沖縄旅行に行くことになった海人たち。せっかくの沖縄旅行ということもあり、柑菜は気合を入れまくる。そして沖縄旅行を満喫しながらも映画撮影を行う海人たちに近づいてきたのは、海人の小学校の同級生・佳織と友人の千春だった。妙に馴れ馴れしい彼女達の態度に各所でライバル心が燃え上がる!?

目次に戻る

第7話『先輩の気持ち。』

撮影途中で抜けたメンバーを迎える檸檬と柑菜。適当な言い訳をする面々を怪訝に思いつつも再び撮影が始まる。しかし海人はカメラを回しながら、なにかギクシャクした雰囲気を感じて物思いにふけっていた。そこに現われた千春を見て驚いて走り去る哲朗。そして撮影後に檸檬に相談を持ちかける柑菜。そして海人はホテルで佳織からの伝言を聞く…。

目次に戻る

第8話『先輩がPINCH。』

巨大怪獣や戦闘機、ヒーローまでもが出てくるラッシュ映像を見ながら、ますますなんの映画を撮っているのか分からなくなる海人と哲郎。そんな2人にお茶を運んできたイチカと海人のやりとりを不審に思った哲朗は、沖縄で何があったのか聞き出そうとする。一方、檸檬は真奈美に謎のノートを渡して何かよからぬことを企もうとしていた…。

目次に戻る

第9話『せんぱい』

先ほど起きた思わぬ出来事によって、イチカは海人達を自分の宇宙船内に招き、自分が宇宙人であること、自分の記憶の中にある場所を探しに来たことを告白する。突然のことに驚く一同だったが、申し訳なさそうなイチカを励まし、この事実を誰にも言わないことを約束する。しかしそんなイチカに残された時間は…。

目次に戻る

第10話『先輩と、僕らの。』

イチカと海人の新たな生活が始まる。一方、哲朗は柑菜に一昨日の出来事を誰にも言っていないこと、そして柑菜が夏風邪をひいて体調が悪いことを皆に連絡したことを伝える。その帰り道、柑菜のお見舞いに行こうとしている美桜に出会う。そこで自分の気持ちを指摘された哲朗は、何も言えず1人苛立ちをつのらせる…。

目次に戻る

第11話『行かないで、先輩。』

撮影からの帰り道、突然イチカと海人の前に現れたイチカの姉・エミカ。辺境惑星からの救難信号や救出ポッドの通信途絶で行方不明者扱いとなっているイチカを探しにやってきたエミカは、原生住民との接触が禁じられている開発レベルFの辺境惑星で生活をするだけで無く恋人まで作ってしまっていたイチカを、銀河連盟の法律で裁かれる前に連れ戻そうとするのだが…。

目次に戻る

第12話(最終回)『あの夏で待ってる。』

唯一の望みにかけてイチカの頭の中にあるイメージの場所を必死に目指す一同。執拗に追ってくる救助ポッドを撒くため、そして食い止めるために、1人、また1人といなくなっていく仲間たち。イチカを想う人々の協力によって、目的地へと急ぐイチカと海人を待っているものは、果たして。

目次に戻る

特別編(OVA)『僕達は高校最後の夏を過ごしながら、あの夏を待っている。』

目次に戻る