GTO

アニメ『GTO』
\この作品を見るならココ!/
\この作品を見るならココ!/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
2週間無料
今すぐ見る

高校時代は天下無敵の暴走族!「鬼塚英吉」が天職として選んだ職業はなんと教師!!金髪にピアス、趣味はコスプレ、世間の教師とはあまりにかけ離れたこの男が、世の常識を覆す!!

話数全43話
放送1999年夏
制作スタジオぴえろ
声優鬼塚英吉:高木渉/冬月あずさ:折笠富美子/内山田ひろし:長島雄一/弾間龍二:千葉一伸/相沢雅:野田順子/菊地善人:緑川光/村井國男:関智一/野村朋子:川澄綾子/吉川のぼる:岡野浩介/藤吉晃二:諏訪部順一/草野忠明:柳知樹/桜田理事長:岡本嘉子
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
2週間無料
今すぐ見る

未配信
31日間無料
お試しする

未配信
2週間無料
お試しする
目次
  1. 第1話『鬼塚英吉22歳!元不良伝説の教育実習が今はじまる!!』
  2. 第2話『天敵・内山田教頭登場!!大逆転!?の最終面接』
  3. 第3話『教師の仕事は命がけ?!深夜の屋上ダイビング』
  4. 第4話『攻撃開始!今、あばかれる鬼塚の怪しい日常?!』
  5. 第5話『悪魔のリベンジ!!目には目を、お尻にはお尻を』
  6. 第6話『失業確定?抗議殺到、あいつをクビにしろ!!』
  7. 第7話『最も危険な家庭訪問!母ちゃんに手を出すな』
  8. 第8話『村井死す!?決死のベイブリッジ・バンジー!』
  9. 第9話『うなる筋肉!激闘!鬼塚VS熱血体育教師!』
  10. 第10話『私ぬぎます!朋子14歳・体当たりの初体験!』
  11. 第11話『ゆれるFカップ!ビッグな胸とアイドル伝説!』
  12. 第12話『鬼塚追放!闇の策略!』
  13. 第13話『鬼塚またまた失業確定?!』
  14. 第14話『地獄?夢の二人暮らし』
  15. 第15話『死闘!血染めの解答用紙!』
  16. 第16話『鬼塚マジギレ!!強敵出現!!』
  17. 第17話『悪い夢!逃亡者・鬼塚!』
  18. 第18話『再会・恩師よ……』
  19. 第19話『鬼塚、命がけの課外授業』
  20. 第20話『Fからのラブレター』
  21. 第21話『教師失格?消えた冬月』
  22. 第22話『鬼塚爆死?!炎の大脱出!!』
  23. 第23話『鬼塚死す!?最後の七日間』
  24. 第24話『父焦る!家の娘に限って!!』
  25. 第25話『お色気先生に鬼塚クラッ』
  26. 第26話『湘南の鬼VSハコスカの女王』
  27. 第27話『トロ子の芸能界虎の穴』
  28. 第28話『発表!21世紀新アイドル』
  29. 第29話『セーラー服と112万円』
  30. 第30話『罪と罰!横領犯・鬼塚?!』
  31. 第31話『目指せ!!憧れの沖縄行路』
  32. 第32話『嗚呼ベンツ丸つぶれ』
  33. 第33話『さらば鬼塚・22才の別れ』
  34. 第34話『監獄に一番近い警官』
  35. 第35話『花嫁は14歳!!の息子あり』
  36. 第36話『冬月変身!燃えろ夏女!』
  37. 第37話『嵐の予感!沖縄でGo!』
  38. 第38話『突撃!宝探しでGo!』
  39. 第39話『二人の冒険!!秘密の洞窟』
  40. 第40話『ハート直撃!!沖縄純愛組』
  41. 第41話『青春少女!!初めての告白』
  42. 第42話『ラストバトル!蘇る傷跡』
  43. 第43話(最終回)『挫!愚零徒出夜露死苦!』
注意

海外の違法動画サイトで視聴するとウイルスに感染する恐れがあります。

ウイルスに感染すると個人情報が漏洩することもありますので、動画配信サービスで安全に視聴しましょう。

動画配信サービスのメリット
  • ウイルス感染の心配なし
  • 邪魔な広告なし
  • 邪魔な字幕なし
  • 高画質・高音質

こちらの動画配信サービス はお試し期間に解約すると料金はかかりません。

第1話『鬼塚英吉22歳!元不良伝説の教育実習が今はじまる!!』

『鬼塚英吉(おにづか えいきち)』22歳は、高校時代、地元では有名な暴走族だった。その鬼塚が、念願の教師になるため教育実習をすることになる。教師になって女子高生との禁断の恋を楽しみにしていた鬼塚だが、担当になったクラスは不良ばかりの問題クラス。鬼塚はそこで『水樹(みずき)ななこ』という美少女と出会う。そんなとき、ひょんなことでななこを自分の部屋に招くことになった鬼塚はうかれ気分。だが、実はそれは、ななこと不良たちが仕組んだ罠だった。

目次に戻る

第2話『天敵・内山田教頭登場!!大逆転!?の最終面接』

教員採用試験当日、勘違いで試験を受けそこなった鬼塚はドン底の気分。そんなとき、親友の『弾間龍二(だんま りゅうじ)』に、教員採用試験に落ちても教師になれる、私立の学校、名門『聖林学苑(せいりんがくえん)』の面接を受けることをすすめられる。面接当日、鬼塚は、痴漢まがいのあやじから、偶然にも、同じ学校の面接を受けにきた美女『冬月あずさ(ふゆつき あずさ)』を助けるが、こともあろうか、その痴漢まがいのおやじこそ、聖林学苑の教頭『内山田ひろし』だった!

目次に戻る

第3話『教師の仕事は命がけ?!深夜の屋上ダイビング』

新学期、晴れて聖林学苑の教師となることができた鬼塚だが、初担任になったクラスは憧れの高等部ではなく中等部。中学生の担任と聞いてがっくりする鬼塚だが、噂によると鬼塚が担当するクラス、中等部3年4組は、これまで精神的ストレスから学校をやめた担任が3人もいるという問題クラスだった。

目次に戻る

第4話『攻撃開始!今、あばかれる鬼塚の怪しい日常?!』

鬼塚の変態写真が校内中に張り出された。まったく身に覚えのない鬼塚はオロオロ。それを見た冬月には殴られるしで、まさに踏んだり蹴ったりだ。不安になった鬼塚は「もしや自分は多重人格者で、気づかないうちにこんなとんでもない行為に走っているのでは!」と思い悩む。だがそれは実は、3年4組の生徒たちが仕組んだ、担任いじめの作戦だった。

目次に戻る

第5話『悪魔のリベンジ!!目には目を、お尻にはお尻を』

3年4組の生徒『吉川のぼる』が、このところよく鬼塚の部屋に出入りするようになった。鬼塚と吉川はゲーム友達になっていたのだ。そんなある日、吉川は同じクラスの女子、『上原杏子(うえはらあんこ)』とその友達に呼び出され、裸にされたうえ、下半身の写真を撮られるといういじめを受ける。悔しさとやりきれなさで屋上から飛び降り自殺を図ろうとする吉川を助けた鬼塚は、吉川を連れ、上原たちにとんでもないリベンジをする。

目次に戻る

第6話『失業確定?抗議殺到、あいつをクビにしろ!!』

聖林学苑のPTA会長である上原の母が学苑に乗り込んできた。吉川いじめのリベンジにひどい目にあわされた上原が、教育評論家でもある母に告げ口したからだ。鬼塚、絶体絶命の危機に、普段は気の弱い吉川が「自分のせいで鬼塚がピンチに立たされたのでは?」と思い悩んだ末、ある決心をする。

目次に戻る

第7話『最も危険な家庭訪問!母ちゃんに手を出すな』

3年4組の生徒、『村井國男(むらい くにお)』は母とふたり暮らし。しかもその母『樹里亜(じゅりあ)』は美人で、まだ20代という若さだ。ある日、クラスの女子たちから「鬼塚と村井の母が一緒にいるところを見た」と聞いた村井は、いつもはしないようなおしゃれをして出かける樹里亜の行動に不安になり、こっそりと後を尾ける。

目次に戻る

第8話『村井死す!?決死のベイブリッジ・バンジー!』

樹里亜のお膳立てで、ボーリングをすることになる鬼塚と、村井、藤吉、草野。だがその途中で急用ができた樹里亜が抜けてしまい、険悪なムードでゲームは続行する。そんな中、村井のいたずらで鬼塚の指がボールから抜けなくなる。焦る鬼塚を置き去りにして、そのままボーリング場から出た村井たちは、帰る途中ヤンキーたちにからまれ、大ピンチに陥る。

目次に戻る

第9話『うなる筋肉!激闘!鬼塚VS熱血体育教師!』

『袋田(ふくろだ) はじめ』は、体力だけが自慢の体育教師。ある日、鬼塚のせいで生徒の前でハジをかかされた袋田は、鬼塚に勝負を挑むが、どんなに必死になっても鬼塚に勝てず落ち込む。そんなとき、3年4組の女子全員のブルマが盗まれるという事件が発生。名誉挽回に賭ける袋田は、張り切って犯人探しに乗り出す。

目次に戻る

第10話『私ぬぎます!朋子14歳・体当たりの初体験!』

『野村朋子(のむら ともこ)』は3年4組の落ちこぼれ。何をやらせても失敗ばかりするトロさで、ついたあだ名は『トロ子』。そんなトロ子が憧れていたのが、小学校時代からの同級生『相沢 雅(あいざわ みやび)』だった。だが、この間の鬼塚陥れ作戦にトロ子のせいで失敗した雅は激怒。トロ子を仲間外れにする。そんなトロ子を心配した鬼塚は……。

目次に戻る

第11話『ゆれるFカップ!ビッグな胸とアイドル伝説!』

鬼塚に言われるままオーディションに出場することになるトロ子だが、相変わらずオタオタして失敗ばかり。そんなトロ子を尻目に、同じオーディションに出場した雅は、つまずくこともなく、どんどん選考をこなしてゆく。悲しくなるトロ子。そして、最後の選考演技の部を前に逃げ出そうとするトロ子に鬼塚は「もう一度、お前にしかできない方法であいつに話しかけてみたらどうだ?」と言う。

目次に戻る

第12話『鬼塚追放!闇の策略!』

数学教師・勅使川原 優(てしがわら すぐる)は、冬月に歪んだ想いを寄せているエリート教師。それゆえに、冬月と親しい鬼塚が気に入らない。鬼塚を学苑から追い出そうと考える勅使川原は、婦人団体の実力者・太田夫人の力を借りることにする。

目次に戻る

第13話『鬼塚またまた失業確定?!』

太田夫人が鬼塚の授業を視察するため学苑に乗り込んできた。ところが鬼塚は股間にゾウのコスプレで現れ、こともあろうかその鼻からでた水鉄砲の水を太田夫人にかけてしまう。とんだ不祥事に鬼塚はまたもや失業の危機に陥るが、とりあえずその処分は保留になり、残留するための条件として、一週間後に控えた中学の共通学力テストで全国一位をとらなければならなくなる。

目次に戻る

第14話『地獄?夢の二人暮らし』

全国模試で一位にならなければクビになる――。そんな鬼塚をクビにさせまいと考えた冬月は、鬼塚を自分のアパートに呼んで勉強会をしようとする。冬月の申し出にあらぬ妄想を抱く鬼塚だったが、そんな夢も束の間、地獄のような一週間が始まった。

目次に戻る

第15話『死闘!血染めの解答用紙!』

全国模試当日、太田夫人の娘・秀美が誘拐されるところを偶然目撃してしまった鬼塚は試験そっちのけで救出に向かう。誘拐犯人たちの目的は、議員である彼女の父親の担当する公共事業に圧力をかけるため、秀美の裏ビデオを取ることだった。その頃、いつまでたっても学校に現れない鬼塚に冬月や村井たちはやきもきしていた。

目次に戻る

第16話『鬼塚マジギレ!!強敵出現!!』

恋人が欲しいと嘆く鬼塚の前に『神崎麗美(かんざき うるみ)』と名乗る美女が現れた。ずぶぬれになった服を乾かすためコインランドリーに寄るふたりだが、鬼塚はわけがわからないうちに彼女の策略にはまり、痴漢の疑いをかけられてしまう。翌日、不機嫌な顔で授業を行う鬼塚の前に再び麗美が現れる。麗美は登校こそしていないが3年4組の生徒で、しかもIQ200以上を誇る学苑始まって以来の天才児だった。

目次に戻る

第17話『悪い夢!逃亡者・鬼塚!』

どこかさめた目をしている麗美の寂しさを知り、何とか彼女の心を開こうと必死になる鬼塚。だが麗美は、そんな鬼塚の心が信じられないのか、ヤクザにわざとからんでみたりと鬼塚を困らせる。やっと麗美が心を開きかけたと思ったとき、鬼塚は、偶然、ドンケツで彼女をビルの屋上から突き落としてしまう!

目次に戻る

第18話『再会・恩師よ……』

麗美はケガもなく無事だったが、彼女を殺しかけたという弱みを握られた鬼塚は、麗美の言いなりになるしかない。そんな麗美にトロを食べさせるため寿司屋に出掛ける鬼塚だが、貧乏な鬼塚のとった行動はなんと食い逃げ。その途中、鬼塚は車と激突するが、ぶつかった相手は偶然にもトロ子の事務所のワゴンだった。トロ子との再会を喜ぶ麗美だったが、トロ子が取材の相手として会うはずだった小学校時代の恩師・藤森を見た途端、麗美の表情は凍りつき……。

目次に戻る

第19話『鬼塚、命がけの課外授業』

麗美の過激な授業テロにパニックになる聖林学苑。鬼塚は、麗美と藤森との間に何があったのか確かめるため藤森の家に行く。藤森から話を聞いた鬼塚は、龍二や昔の仲間の協力を得て麗美を学園から連れ出し、とんでもない課外授業をする。

目次に戻る

第20話『Fからのラブレター』

ある日、村井のくつ箱の中に『F』とイニシャルが入ったラブレターが入っていた。実はそれは、3年2組の女子『鯨川(くじらかわ)』が友達に頼まれて村井に渡したものだった。だが鯨川のイニシャルも冬美で『F』。草野や藤吉は本当は鯨川本人からのものではないかと疑うが、実はそれは、冬美の友達の『藤田茜(ふじた あかね)』からのものだった。

目次に戻る

第21話『教師失格?消えた冬月』

若くて美人の冬月は、男子生徒の人気者。だがそのせいか、女子生徒たちの強い反感をかっていた。ある日、ついにクラスの女子が授業をボイコット。自信をなくした冬月は、途中で学校を抜け出し失踪してしまう。それを聞き、心配になった鬼塚は、偶然そこにいた、菊地、村井、トロ子を連れ、冬月の思い出の場所である白馬に向かう。

目次に戻る

第22話『鬼塚爆死?!炎の大脱出!!』

冬月と、ペンションの娘『木崎 瞳(きざき ひとみ)』の思い出の場所である、古い小学校の校舎が撮影のため爆破されることになった。信頼していた先生に裏切られたと思い込み、深く傷ついていた瞳だったが、鬼塚の説得によりようやく心を開く。その瞳が、校舎が爆破される前に思い出の品であるオルガンを運び出そうと爆薬の仕掛けられた校舎内に入り込んでしまい……。

目次に戻る

第23話『鬼塚死す!?最後の七日間』

聖林学苑で『不幸の手紙』が流行りだす。鬼塚のところにも山のような不幸の手紙が届くが、呪いだの祟りだのをまったく信じていない鬼塚は、それを全部燃やしてしまう。ところがその日から、身の回りで不吉なことが起こり始め、ついに鬼塚は体調不良に陥る。

目次に戻る

第24話『父焦る!家の娘に限って!!』

内山田ひろし、51歳。名門・聖林学園教頭。中間管理職として働く彼にはストレスが多い。唯一、心が安らぐ場所は入間の自宅だけ……のはずだったのだが、その自宅に最近娘・好子(よしこ)の家庭教師として鬼塚が出入りするようになった。ある日のこと、山王丸先生が、偶然、渋谷のホテル街で鬼塚の援助交際現場をとらえたという写真を持ってきた。ところがその相手は……?!

目次に戻る

第25話『お色気先生に鬼塚クラッ』

聖林学苑にお色気たっぷりの保健室の先生『嘉手納 南風(かでな なお)』が赴任してきた。たちまちのうちに、男子生徒はもちろん、女子生徒の心までつかんでしまった南風は、保健室で生徒や先生に怪しい商品を売るようになる。

目次に戻る

第26話『湘南の鬼VSハコスカの女王』

南風はかつて『ハコスカの女王』と言われた伝説の女走り屋だった。そんなある日、南風にインチキ商品を売りつけられたと知った教頭が激怒。南風を辞めさせようと息巻く。弟の手術のためお金を貯めていた南風は、目標金額は達成したということで学園を辞める決意をするが、手術手配の代理人を頼んでいた人間が詐欺罪で捕まり……。

目次に戻る

第27話『トロ子の芸能界虎の穴』

芸能人になったトロ子が、トレンディ・ドラマに出演することになった。チョイ役ではあるがトロ子はやる気満々。ところが、脚本家のわがままで、彼女の出番が削られてしまう。悲しむトロ子をふびんに思った鬼塚は、脚本家に取り入ってトロ子の出番を増やしてもらう。更に、情けないマネージャー『沖ノ島一路(おきのしま いちろ)』に代わり、トロ子のマネージメントを取り仕切るようになる。

目次に戻る

第28話『発表!21世紀新アイドル』

『少年マガジン・グラビアプリンセス・コンテスト』に出ることになったトロ子だが、ライバルたちは強敵ぞろいで、鬼塚の努力も空しくハガキ投票数は最下位続き。それどころか、トロ子の自宅の住所がファンレターの宛て先としてマガジンに掲載されたり、撮影用の水着が無くなったりと、次々に災難が起き……。

目次に戻る

第29話『セーラー服と112万円』

ある日『藤吉(ふじよし)コージ』は、学年主任である桜田先生から、林間学校の集金係を頼まれる。集金は全部で112万円。クラスのみんなから預かった金であることは承知しているが、どうしても欲しい腕時計があった藤吉は、ついその金を使い込んでしまう。だがその帰り、残りの金をどこかで紛失する。その頃、なぜか鬼塚の上着から、藤吉がなくした金と同じ112万円が出てくる。

目次に戻る

第30話『罪と罰!横領犯・鬼塚?!』

大事な集金をどこかでなくしてしまった藤吉は、クラスのみんなからさんざん責められる。見かねた鬼塚は、その金を工面してやると言うが、その金額が112万円と聞いて焦る。どうやら夕べ鬼塚が使ってしまった112万円がその金らしいのだ。鬼塚は、自分が使い込んでしまった金を何とかしようとあれこれ手を尽くすが、まるでダメ。そんな時、思い詰めた藤吉が失踪してしまう。

目次に戻る

第31話『目指せ!!憧れの沖縄行路』

菊地や麗美たちの協力で、一連の事件を仕組んだのが雅だという証拠が突き止められた。だが鬼塚は、「大の大人の自分が、中学生に陥れられたのでは格好がつかない」と言って菊地たちのせっかくの糾弾作戦をぶち壊してしまう。それどころか、怒りに沸く3年生全員を沖縄旅行に連れていくと大見得をきる。

目次に戻る

第32話『嗚呼ベンツ丸つぶれ』

3年生全員を約束通り沖縄に連れて行くため、菊地や村井たちに手伝ってもらい、そのための金、800万円を必死に稼ごうとする鬼塚。だが、そんな大金がそうそう稼げるわけがない。困った鬼塚は、昔、生死をともにしたよしみでと、龍二に金を借りようとするが、龍二がくれたのは福引券たった一枚。やる気もないまま福引を引いた鬼塚だが、その彼が引き当てたのはなんと……!

目次に戻る

第33話『さらば鬼塚・22才の別れ』

雅たちの度を越した策略に、ついにキレた麗美が、とんでもないリベンジを考えつく。雅たちを誘拐させ、800万円を手に入れようというのだ。それにはさすがの菊地や村井たちも賛成できない。たまりかねた菊地から連絡を受けた鬼塚は、雅たちが捕まっているホテルに向かうが、鬼塚は、怯える雅たちを助けようともせず……。

目次に戻る

第34話『監獄に一番近い警官』

トロ子の事務所が多大な借金を抱え、倒産寸前だという。トロ子を助けてやりたい鬼塚は事務所に乗り込むが、逆に債権者のヤクザたちに追われるハメになる。仕方なく鬼塚は、警官の友人『冴島俊行(さえじま としゆき)』の力を借りようとするが、当の冴島の態度がなにやらおかしい。実は冴島は、上司から極秘に預かったたくさんの金の延べ棒を横取りし、逃亡しようとしていたのだ。

目次に戻る

第35話『花嫁は14歳!!の息子あり』

村井の母・樹里亜は、美人でしかもまだ20代。だが樹里亜は、これまで再婚しないどころか恋人がいるという話もない。ある日、偶然にも、樹里亜が男と結婚式場に入って行くところを見てしまった村井は気が気でない。そして、次に樹里亜が出かける日を見はからって、そのあとをコッソリ尾けるが、そこで村井が見たものは、美しく着飾った花嫁姿の母だった!

目次に戻る

第36話『冬月変身!燃えろ夏女!』

沖縄への移動教室を前に水着を新調する冬月。男子生徒たちだけならいざ知らず、鬼塚にまで「胸が小さい」とバカにされた冬月は意地になるがやっぱり冴えない。そこに、たまたま水着を買いにやってきた南風が現れる。冬月が鬼塚に好意を持っていることに気付いた南風は、何とか冬月を変身させようとするが……。

目次に戻る

第37話『嵐の予感!沖縄でGo!』

沖縄への移動教室の初日を満喫する生徒たち。だが吉川は、相変わらず杏子たちにイジめられている様子。その日の夜、まだ生徒たちの部屋割りを決めていなかった鬼塚が完成させたものは、前代未聞の男女相部屋! 運悪く(?)杏子たちと同じ部屋になってしまった吉川は、彼女たちにベランダに叩き出されてしまう。

目次に戻る

第38話『突撃!宝探しでGo!』

菊地から、石垣島付近にあるという隠れキリシタンの埋蔵金の話を聞いた鬼塚。その金額は時価にして20億円!すっかり目がくらんだ鬼塚は、3年4組の生徒を一足がわりに使って一山当てようとする。ところが目的地に向かう途中、吉川と杏子のグループが行方不明になってしまう。

目次に戻る

第39話『二人の冒険!!秘密の洞窟』

海に落ちた杏子を助けようと吉川が海に飛び込んだ。何とか命は取り留めたものの迷路のような洞窟に迷い込んだ杏子の不安は募るばかりだ。そんな杏子をはげます吉川。その頃、ノーテンキにも「吉川と杏子が埋蔵金を見つけたに違いない」と思い込んだ鬼塚は、二人に先を越されまいと、麗美を巻き込んでジャングルのような熱帯雨林を駆け抜けていた?!

目次に戻る

第40話『ハート直撃!!沖縄純愛組』

吉川に海で助けられて以来、何だか杏子の様子がおかしい。吉川が夢に出てきたり、彼の目がやけに気になったりするのだ。その頃、海で死にかけた教頭は、わざわざお見舞いに来てくれた女子生徒のやさしい心に打たれ、もう一度、初心にかえる決意を固めるのだが……。

目次に戻る

第41話『青春少女!!初めての告白』

沖縄旅行最後の夜を飾るスペシャルイベントとして、鬼塚が、男女ペアの『水着肝試しでドッキリ』を提案する。しかもそのペアは鬼塚の独断と偏見。当然、鬼塚の策略(?)により、杏子は吉川とペアを組むことになる。暗い場所での二人きりのキモ試しが始まり、次第に自分の心に素直になってゆく杏子。だがその途中、なぜかふたりはヤンキーにからまれる。

目次に戻る

第42話『ラストバトル!蘇る傷跡』

昨年の2年4組の担任教師『斎藤昇』が胸部を刺傷し入院する事件が発生する。斎藤は現在の3年4組が担任いじめするようになった原因を作った張本人である。その事件とときを同じくして、雅が学校に来なくなる。菊地や村井たちは「まさか雅が斎藤を刺したのでは?」との疑惑を抱く。

目次に戻る

第43話(最終回)『挫!愚零徒出夜露死苦!』

確固たる証拠もないまま、斎藤教諭刺傷事件の犯人を雅だと決めつける横暴な教育委員会を相手に、鬼塚、そして3年4組の生徒たちや聖林学苑の教師たち、それぞれの戦いが始まった。教師生命を賭け、派手なパフォーマンスで教育委員会を追いつめる鬼塚は、その中で、今回の事件に関してとんでもない発言をする。

目次に戻る