ソウルイーター

アニメ『ソウルイーター』
©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・KADOKAWA・ボンズ・電通 2008
\この作品を見るならココ!/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
31日間無料
今すぐ見る

死神武器職人専門学校-通称「死武専」。その生徒である「職人」と「武器」。その目的はただ一つ。“99個の鬼神の卵と化した魂”と“1個の魔女の魂”を武器に食べさせ、死神様の武器「デスサイズ」を作ること。最強のデスサイズを目指し、時にぶつかり合い、時に助けあう、少年少女たちの成長物語である。

話数全51話
放送2008年春
制作ボンズ
声優マカ=アルバーン:小見川千明/ソウル=イーター:内山昂輝/ブラック☆スター:小林由美子/中務椿:名塚佳織/デス・ザ・キッド:宮野真守/リズ・トンプソン:渡辺明乃/パティ・トンプソン:高平成美/死神様:小山力也
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信
サービス
配信
状況
無料期間

見放題
31日間無料
今すぐ見る

見放題
31日間無料
今すぐ見る

レン
タル
30日間無料
お試しする
目次
  1. 第1話『魂の共鳴 ~ソウル=イーター、デスサイズになる?~』
  2. 第2話『俺こそスターだ!~最もビッグな男、ここに現る?~』
  3. 第3話『完璧なる少年~デス・ザ・キッドの華麗なるミッション?~』
  4. 第4話『魔女狩り発動!~ドキドキ墓場の補習授業?~』
  5. 第5話『魂のかたち~最強職人シュタイン登場?~』
  6. 第6話『噂の新入生!~想い出いっぱい、キッドの死武専初登校?~』
  7. 第7話『黒血の恐怖~クロナの中に武器がいる?~』
  8. 第8話『魔女メデューサ~大いなる凶き魂を持つ者?~』
  9. 第9話『聖剣伝説~キッドとブラック☆スターの大冒険?~』
  10. 第10話『妖刀マサムネ~破れ魂憑依 雨に詠う心?~』
  11. 第11話『椿の花~悲しみを越えた先にあるもの?~』
  12. 第12話『恐怖に負けない勇気~マカ=アルバーンの一大決心?~』
  13. 第13話『魔眼の男~ソウルとマカ、ズレゆく魂の波長?~』
  14. 第14話『超筆記試験~ドキドキ、ワクワク、ソワソワ、ウソーン?~』
  15. 第15話『魂を食う黒き龍~臆病リズと愉快な仲間たち?~』
  16. 第16話『激闘!幽霊船~ボクの頭の中の地獄?~』
  17. 第17話『聖剣伝説2~飲む、打つ、買う、いっとく?~』
  18. 第18話『前夜祭の悪夢~そして幕は上がった?~』
  19. 第19話『開始、地下攻防戦~突破せよメデューサのベクトルアロー?~』
  20. 第20話『黒血の共鳴戦!~恐怖に刃向かう小さな魂の大奮闘?~』
  21. 第21話『届け、私の魂~渇いた心、たまらない孤独の中で~』
  22. 第22話『封印の社~不死身の男が仕掛けたからくり?~』
  23. 第23話『デッド オア アライブ!~復活と幻惑の狭間で?~』
  24. 第24話『神々の闘い~デス・シティー崩壊の危機に?~』
  25. 第25話『召集!デスサイズス~ふせげパパの人事異動!!?~』
  26. 第26話『嬉し恥ずかし体験入学!~死武専新生活応援フェア開催中?~』
  27. 第27話『800年の殺意~異端の魔女降臨?~』
  28. 第28話『剣神立つ~味は甘いかしょっぱいか?~』
  29. 第29話『復活のメデューサ!~蜘蛛と蛇、因縁の再会?~』
  30. 第30話『灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~』
  31. 第31話『涸れた幸福~月明かりに光るのは誰の涙?~』
  32. 第32話『聖剣伝説3~死武專番長物語?~』
  33. 第33話『共鳴連鎖~奏でろ、魂たちの旋律?~』
  34. 第34話『BREW争奪戦!~激突、死武専VSアラクノフォビア?~』
  35. 第35話『嵐のモスキート!~在りし日の世界、制限時間は10分?~』
  36. 第36話『放て、7人の共鳴連鎖!~破壊と創造の演奏会?~』
  37. 第37話『名探偵・第一の事件~キッドが暴く死武専の秘密?~』
  38. 第38話『修羅への誘惑~ビッグな男の抑えられない苛立ち?~』
  39. 第39話『クロナ、逃亡~ください君の微笑み?~』
  40. 第40話『切られたカード~メデューサ、死武専に投降する?~』
  41. 第41話『クルクルクルル~博士は踊る、新しき世界?~』
  42. 第42話『進撃!ババ・ヤガーの城~なんかモヤモヤする?~』
  43. 第43話『最後の魔道具~武器無しキッドのミッションインポッシブル?~』
  44. 第44話『弱虫クロナの決意~いつもそばにいてくれた君に?~』
  45. 第45話『退魔の波長~猛攻、怒りの魔人狩り?~』
  46. 第46話『武か修羅か~決戦、ミフネvsブラック☆スター?~』
  47. 第47話『奇跡のちゃぶ台返し~翔べ!僕らのデス・シティーロボ?~』
  48. 第48話『武器(デスサイズ)を持った死神様~一寸先はヤミだらけ?~』
  49. 第49話『阿修羅覚醒~世界の行き着く果てへ?~』
  50. 第50話『イチかバチか?!~神を超える男たち?~』
  51. 第51話(最終回)『合言葉は勇気!』
  52. シリーズ/関連のアニメ作品
注意

海外の違法動画サイトで視聴するとウイルスに感染する恐れがあります。

ウイルスに感染すると個人情報が漏洩することもありますので、動画配信サービスで安全に視聴しましょう。

動画配信サービスのメリット
  • ウイルス感染の心配なし
  • 邪魔な広告なし
  • 邪魔な字幕なし
  • 高画質・高音質

こちらの動画配信サービス はお試し期間に解約すると料金はかかりません。

第1話『魂の共鳴 ~ソウル=イーター、デスサイズになる?~』

クールで皮肉屋な少年ソウルとそのパートナー優等生気質な少女マカは遂に99個の“鬼神の卵と化した魂”を得る事に成功する。ラスト1個の魂を狙いに行く二人の前に強力な魔女・ブレアが立ちはだかる!

目次に戻る

第2話『俺こそスターだ!~最もビッグな男、ここに現る?~』

「魔暗器」椿の悩みはパートナーのブラック☆スターが暗殺者なのに目立ちたがり屋で、まだ一度も敵を倒せてないこと。そこへ“鬼神の卵と化した魂”の持ち主アルカポネが魔女アンジェラを狙ってるとの情報が入る。

目次に戻る

第3話『完璧なる少年~デス・ザ・キッドの華麗なるミッション?~』

死神様の息子デス・ザ・キッドは「左右対称(シンメトリー)」をこよなく愛する少年。そんな彼がパートナーの「二丁魔拳銃」リズ&パティ・トンプソン姉妹と共に死霊使いの魔女退治のため古代遺跡アヌビスを訪れる。

目次に戻る

第4話『魔女狩り発動!~ドキドキ墓場の補習授業?~』

ソウルとマカは死神様より「補習授業」を命じられる。その内容はかつて死武専の教師であり、何者かの手によりゾンビ化してしまったシド先生を倒せというもの。マカたちは無事ミッションを完遂させられるか!?

目次に戻る

第5話『魂のかたち~最強職人シュタイン登場?~』

かつてマカの父・デスサイズのパートナーだったフランケン・シュタイン博士。彼にマカたちは闘いを挑むが、最強と謳われる彼の前にはことごとく攻撃が通用しない。そして遂にブラック☆スターが倒されてしまう…。

目次に戻る

第6話『噂の新入生!~想い出いっぱい、キッドの死武専初登校?~』

今日は死神様の息子デス・ザ・キッドの初の死武専登校日。学校は朝からその話題で持ちきりで、ブラック☆スターにはそれが面白くない。そこでソウルと組み、登校早々のキッドに決闘をしかけることに…!

目次に戻る

第7話『黒血の恐怖~クロナの中に武器がいる?~』

課外授業先にて、マカとソウルは突如何十もの魂が一気に消えるという不思議な現象に遭遇する。駆けつけた先の教会で、彼らは1人の子供を発見。奇妙な事に、その子供には魂反応が2つもあった…。

目次に戻る

第8話『魔女メデューサ~大いなる凶き魂を持つ者?~』

絶体絶命に陥ったマカとソウル。そこへシュタインとデスサイズが助けに現れる。死神様の命を受け、魔剣を倒しに来たのだ。ここに死武専最強の職人と武器が再びコンビを結成!激戦の中、ついに魔女が姿を現す…。

目次に戻る

第9話『聖剣伝説~キッドとブラック☆スターの大冒険?~』

魔剣騒動は一段落。マカは自らの非力さのためソウルを危険な目に合わせてしまったと落ち込んでいた。一方、ブラック☆スターとキッドは、それを持つものに勝利・栄光をもたらすという聖剣の話を耳にした…。

目次に戻る

第10話『妖刀マサムネ~破れ魂憑依 雨に詠う心?~』

針の村を訪れたブラック☆スターと椿。彼らは恐怖を持った魂を食うという魔武器・妖刀を狩りに来た。だが村に到着するや少年リョクをはじめとする村人達に追い出されてしまう。そんな中、ついに妖刀が動き出した…。

目次に戻る

第11話『椿の花~悲しみを越えた先にあるもの?~』

明かされた妖刀・マサムネと椿の関係。二人は互いの魂を吸収し合う戦いへ突入。外では針の村人達から罵倒されながら、黙って椿を見守るブラック☆スターの姿があった。マサムネは何故妖刀の道を歩んでしまったのか?

目次に戻る

第12話『恐怖に負けない勇気~マカ=アルバーンの一大決心?~』

魔女ミサ終了後、メデューサは同じ魔女のエルカとミズネに絡まれていた。彼女達は魔女の敵・死武専へ潜入するメデューサを危険視していた。一方、ソウルは謎の小鬼の夢に、マカは自分の弱さに焦りを感じていた…。

目次に戻る

第13話『魔眼の男~ソウルとマカ、ズレゆく魂の波長?~』

弱さを克服するため特別授業を受けるマカとソウル。それは失敗すれば二度とパートナー同士の魂の波長が合わなくなる諸刃の授業だった。次第に魂の波長がズレ始め、マカは鎌となったソウルを持つことができない。

目次に戻る

第14話『超筆記試験~ドキドキ、ワクワク、ソワソワ、ウソーン?~』

年に一度行われる武器と職人の共通試験「超筆記試験」。“一位をとった者がデスサイズを作る”というジンクスに、マカをはじめ他の生徒たちはみな俄然ヤル気を燃やす。果たして一位を掴むのは誰か!?

目次に戻る

第15話『魂を食う黒き龍~臆病リズと愉快な仲間たち?~』

何者かに街ごと魂が飲み込まれる事件が起きた。手がかりを求め海へ出たキッドとトンプソン姉妹は早速謎の幽霊船を発見するが、そこには大量の人間の魂と、幽霊船・ニーズヘッグの船長がいた…。

目次に戻る

第16話『激闘!幽霊船~ボクの頭の中の地獄?~』

激突するキッドとクロナ。凄まじい魔剣の攻撃は幽霊船を破壊し、キッドを追いつめる。一方死武専では、メデューサに血液を調べてもらうマカの姿があった。何故か消えているマカの黒血。その原因は一体…?

目次に戻る

第17話『聖剣伝説2~飲む、打つ、買う、いっとく?~』

諸君!私が聖剣エクスカリバーである!私の伝説は12世紀から始まった!私がまだ若かった頃、町は荒み、若者達は暴力の日々に明け暮れていた。私は一座の命運を担い満員のオペラハウスでダンスを披露することに…!

目次に戻る

第18話『前夜祭の悪夢~そして幕は上がった?~』

死武専創立記念前夜祭。死神様もデスルームより現れ、全校挙げたお祝いをするその日、メデューサたちは自らの計画を実行しようとした。自ら開発した黒血を使い、死武専の地下に封印されている鬼神を復活させる-。

目次に戻る

第19話『開始、地下攻防戦~突破せよメデューサのベクトルアロー?~』

フリーの魔法により隔離された空間へ閉じ込められた死武専一行。そこで死神様は阿修羅という名の職人の狂気の物語を語り始める。一方、鬼神復活を止めるため死武専地下を急ぐマカたちの前にメデューサが立ち塞がる。

目次に戻る

第20話『黒血の共鳴戦!~恐怖に刃向かう小さな魂の大奮闘?~』

死武専地下攻防戦・第二防衛ライン。マカはありったけの力でクロナを攻撃するが、クロナには魔女狩りすら通用しない。一方、ソウルも「強さを得るため理性をとばせ」と小鬼の誘惑を受けていた。この戦いの行方は?!

目次に戻る

第21話『届け、私の魂~渇いた心、たまらない孤独の中で~』

「狂気」に身を任せたマカ。クロナと互いの魂を否定した戦いへ突入する一方、黒血の力を使い、クロナの魂と同調しようとする。初めて感じるクロナの魂。それは潤いひとつない、ひどく渇いたものだった…。

目次に戻る

第22話『封印の社~不死身の男が仕掛けたからくり?~』

凄まじいスピードでエルカ・フリーたちを追いかけるキッド。そこへ何故か先に進んでいたはずのフリーが立ち塞がる。自らの不死の性質を利用した戦闘スタイルで攻めてくるフリーにキッドは苦戦を強いられてしまう…。

目次に戻る

第23話『デッド オア アライブ!~復活と幻惑の狭間で?~』

封印の社、死神様により封印されし「鬼神」が眠る場所。狂気と幻覚が渦巻くその場所で、エルカ・フリー達とキッド・ブラック☆スター達の最終攻防戦が始まる。一方、シュタインとメデューサの死闘もついに佳境に…。

目次に戻る

第24話『神々の闘い~デス・シティー崩壊の危機に?~』

遂に復活した鬼神。キッドとブラック☆スターは必死で倒そうとするが、呆気なく戦闘不能に陥る。絶望的な状況で最後まで諦めずに鬼神にしがみつくマカ。デス・シティー上空にて人知を超えた決戦が今始まる!!!

目次に戻る

第25話『召集!デスサイズス~ふせげパパの人事異動!!?~』

死武専にマリー、梓、ジャスティンら「デスサイズス」達が集合。鬼神復活後の世界に対応するため死神様が召集したのだが、肝心のデスサイズは「もうマカの側にいられない」と戦々恐々。果たしてデスサイズの運命は?

目次に戻る

第26話『嬉し恥ずかし体験入学!~死武専新生活応援フェア開催中?~』

死武専に体験入学することになったクロナ。自閉的な性格の持ち主だが、マカやマリーたちの協力で周囲に馴染んでいく。そんな中、死武専に「最古のゴーレム」が暴れだしたとの情報が入り、マカ達はレーフ村に向かう。

目次に戻る

第27話『800年の殺意~異端の魔女降臨?~』

クロナとの共同戦線でギリコを止めようとするマカだが突如、一切動けなくなってしまう。一方、ゴーレム騒動の原因を調べるシュタインは、800年前にレーフ村で起きた集団幻視事件の背後に魔女の存在を突き止める。

目次に戻る

第28話『剣神立つ~味は甘いかしょっぱいか?~』

復活した巨大組織アラクノフォビア。シド・ナイグス・梓たちが動き出し、ブラック☆スターもマカ達の仇を討つべく秘密裏にその研究施設へと向かうが、アラクネ達へ力を貸すことになったミフネが立ち塞がった・・・。

目次に戻る

第29話『復活のメデューサ!~蜘蛛と蛇、因縁の再会?~』

何故こんなことに・・・。ある瞬間から娘は変わってしまった、そして娘は私の元を去った-「隙があるから入り込むのよ、蛇も蜘蛛もね」という言葉を残して・・・。――滅びし希代の魔女・メデューサが今ここに蘇る!

目次に戻る

第30話『灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~』

伝説の暴走特急の動力である魔道具をアラクノフォビアが狙っているという情報を受け、回収に向かったキッド一行。しかしそこにはアラクノフォビアの刺客・フィッシャーキングとメデューサ一味の一人・ミズネが!

目次に戻る

第31話『涸れた幸福~月明かりに光るのは誰の涙?~』

死武専に仮入学中のクロナ。マカ・ソウルや周囲の者たちの働きかけでようやく周りに笑顔を見せ始める。だが、メデューサはクロナに死武専へのスパイと、マリーに盗聴器を仕掛けることを持ちかけた・・・。

目次に戻る

第32話『聖剣伝説3~死武專番長物語?~』

ある日ある時死武専に、一人の職人がおりました。彼は一見普通の少年だが、実は並外れた「へっぽこ」職人!自分にすっかり嫌気がさした彼は――己を変えたい少年・ヒーロの野望が、今死武専に大嵐を巻き起こす!

目次に戻る

第33話『共鳴連鎖~奏でろ、魂たちの旋律?~』

アラクノフォビアへの“対抗授業”の一環として、“チームでの魂共鳴=共鳴連鎖”を練習するマカ組・ブラック☆スター組・キッド組。だがなかなか共鳴せず、マカとブラック☆スターの間には不穏な空気が流れ・・・。

目次に戻る

第34話『BREW争奪戦!~激突、死武専VSアラクノフォビア?~』

大魔道士エイボンの最高傑作・魔道具“BREW”を巡り、ロスト島にて死武専とアラクノフォビアが激突した。シュタインとマリーはBREWを獲得すべく、島の中心部にある特殊な磁場の嵐の中へ突入するが・・・。

目次に戻る

第35話『嵐のモスキート!~在りし日の世界、制限時間は10分?~』

磁場内の世界で、マカ達はマリーと、狂気に囚われて苦しむシュタインを発見する。そこでアラクネの執事・モスキートと戦闘になるが、モスキートの猛攻の前に、マカ達の攻撃は全く歯が立たず・・・。

目次に戻る

第36話『放て、7人の共鳴連鎖!~破壊と創造の演奏会?~』

黒血の力を借りた7人の「共鳴連鎖」が始まった!彼らの圧倒的な攻撃はモスキートを確実に追い詰め、破壊していく。そしてマカの“魔女狩り”は新たなる姿へと変わり・・・。激闘のBREW争奪戦、ここに完結!

目次に戻る

第37話『名探偵・第一の事件~キッドが暴く死武専の秘密?~』

マカは死神様に“魔人狩り”について尋ね、母親が持っていたという力“退魔の波長”を知る。一方、死神様に不信感を抱くキッド。父上は何を考えているのか?エイボンとの関係は?独自に調査を開始するのだが・・・。

目次に戻る

第38話『修羅への誘惑~ビッグな男の抑えられない苛立ち?~』

死武専に現れたB・J(ぶっ叩きジョー)。その男に死神様は、ある計画を秘密裏に遂行するよう申し伝える。一方、度重なる敗北にブラック☆スターの焦りと苛立ちは極限にあった。思い余った彼が取った行動は・・・。

目次に戻る

第39話『クロナ、逃亡~ください君の微笑み?~』

魔女アラクネは鬼神・阿修羅に「死神を倒すため共に手を携えよう」と言葉巧みに誘惑する。その頃死武専では、日に日に罪悪感を募らせるクロナの姿があった。母か友か、裏切りか贖罪か―そしてついにクロナは・・・。

目次に戻る

第40話『切られたカード~メデューサ、死武専に投降する?~』

突如魔女メデューサは死武専に投降し、魔道具BREWと引き換えに取り引きを持ちかけてきた。時同じく、阿修羅に取り付けられた「狂気増幅装置」が発動。世界中にその強力な狂気の波長が蔓延する。

目次に戻る

第41話『クルクルクルル~博士は踊る、新しき世界?~』

突如消えたシュタイン。彼の前には数々の、奇妙で異様な世界が繰り広げられる。番犬のデスサイズ、自らを誘う謎の少女、屋根より飛び降りようとするマリー。出口を求めて扉を開け続けるシュタインだったが・・・。

目次に戻る

第42話『進撃!ババ・ヤガーの城~なんかモヤモヤする?~』

アラクノフォビアの居城への死武専総攻撃が始まった。だがマカの心は晴れない。死武専のやっている事は正しいが、クロナやメデューサへの対応は納得いかない!迷いに迷ったマカは遂にある一つの決断を下すが・・・。

目次に戻る

第43話『最後の魔道具~武器無しキッドのミッションインポッシブル?~』

死神様の命により “魔道具”回収に向かったキッド一行。謎のエリア「石棺」は人間が入れないエリアなため、キッド一人で向かうことに。予想に反し、いとも容易く魔道具を手に入れるが、その瞬間…。

目次に戻る

第44話『弱虫クロナの決意~いつもそばにいてくれた君に?~』

死武専を出たクロナとマリーはメデューサのアジトへ向かった。裏切った者と裏切られた者の二人旅。その心情は複雑だ。アジトにて早速メデューサの急襲を受けるクロナ達。ここにクロナの戦いが始まった!

目次に戻る

第45話『退魔の波長~猛攻、怒りの魔人狩り?~』

間一髪、クロナを助けたマカ。マリーと共に4人で共鳴連鎖を始めるが、どうしてもメデューサやシュタインを前に劣勢へと立たされてしまう。そして、ついにメデューサのベクトルアローがマカを襲ったその時・・・!

目次に戻る

第46話『武か修羅か~決戦、ミフネvsブラック☆スター?~』

ミフネはブラック☆スターとの因縁の戦いの中で、初めて恐怖という感情を教えられた男、ホワイト☆スターの姿を思い出した。一方キッドは、魔道具と伝説の大魔道師にまつわるすべての過去について知るが・・・。

目次に戻る

第47話『奇跡のちゃぶ台返し~翔べ!僕らのデス・シティーロボ?~』

妖刀に捕らわれたブラック☆スター。そこは、志半ばで倒れた武人達の魂が集う、妖刀の世界であった。一方、遂に起動した魔道具BREW。使った者の欲望を具現化するというその能力に対し、死神様はなんと・・・。

目次に戻る

第48話『武器(デスサイズ)を持った死神様~一寸先はヤミだらけ?~』

デスルームへ捕獲された鬼神・阿修羅。キッド達が見守る中、封印のブランクを脱した阿修羅と、デスサイズを持った死神様の戦いが始まった。熾烈な戦闘の最中、阿修羅は無限の不安と恐怖について語り出したが・・・。

目次に戻る

第49話『阿修羅覚醒~世界の行き着く果てへ?~』

アラクネの魂を食らった阿修羅はその場に巨大な結界を張り、引き篭もろうとする。だが結界完成直前、マカ、ブラック☆スター、キッドたちがその中に飛び込んだ。共鳴連鎖で攻撃するマカたちだったが・・・。

目次に戻る

第50話『イチかバチか?!~神を超える男たち?~』

阿修羅に猛攻をかけるキッドとブラック☆スター。キッドは戦闘不能にされてしまうが、その時彼の体に変化が・・・。一方、ソウルを取り戻すべく黒血の中へ潜ったマカは、そこでニヒルに笑うソウルと出会う。

目次に戻る

第51話(最終回)『合言葉は勇気!』

倒れ果てた仲間たち。そこには自分と相棒、そして真の姿を現した神クラスの化物のみ。それでも彼女は立ち向かう――「鬼神阿修羅、お前の魂いただくよ!」果たしてマカたちの運命は?そして世界の行く末は??

目次に戻る

シリーズ/関連のアニメ作品